ふぁみりあ日記

1511434250

犬と真剣に向き合う。


犬と真剣に向き合うのに技術は重要な事ではありません。

多少のリード捌きは必要となりますが、ドッグスポーツ(アジリティーやディスク、訓練競技会等)を

される方ではなく『共に生活する』事で悩んでいる方はもっと大切な事があります。


【自らを鍛練する】

犬は感覚に優れています。

相手のほんの一瞬、コンマ何秒かの心の機微を察知します。

例えば『他犬に興奮する』事でお悩みの方。

よく「飼い主が慌てると犬に伝わる」という話を耳にしませんか?

その通りです。

飼い主が冷静に対応すれば犬も落ち着いてやり過ごせます。

しかし、冷静を装うだけでは犬も見抜いてしまいます。

本当に冷静になる事ができなければなりません。


愛犬は常に飼い主を見ています。

立ち居振舞いから心の内側まで見ています。


すぐにオタオタしたり、カッとなったり、ネガティブになる飼い主は敬愛されません。

常に自然体で揺るがない、強い飼い主を目指しましょう。

1511327047

犬を迎えるということ


犬を迎えるということは、命を受け入れるということでもあります。

安易な気持ちで迎えると、不幸な結果になってしまうこともあります。

まず考えてほしいのは・・・

迎えた犬と、どういう生活をしたいのか?

管理するだけの環境が整っているのか?

犬の性質や性格を理解しているのか?

終生飼育できるのか?


十分な運動をさせられる環境も時間もない人が、アクティブな犬を飼ってしまったら・・・

見た目が可愛いというだけで迎え、手に負えなくなってしまったら・・・


そうならないのが一番ですが、そうなった時に飼い主としてどうされますか?

ドッグトレーナーに丸投げしますか?

諦めて我慢して暮らしますか?

飼育放棄しますか?


リスペクトされる飼い主になるという選択肢もありますよ❗

犬は損得勘定なしの無償の愛を与えてくれます。

純粋無垢な生き物です。

その愛情に応えられる飼い主を目指すサポートを、ふぁみりあはさせていただきます。

1510912490

今日はビーグルのサクラちゃん、ゆとりん歩で楽しくトレーニングです。

リードワークを撮りたかったのですが、スマホ片手にだとちょっと無理でした😅

1510838905

犬の環境エンリッチメントの一つとしてのお散歩。

常に脚側で歩かなきゃ!とか、ニオイ嗅いじゃダメ!ってお散歩になってませんか?

犬の本能を刺激してあげれば、長時間ひたすら歩くだけのお散歩は必要ありません。

ゆとりん歩で探索欲求や追跡欲求を満たしてあげましょう。


その時のベストアイテムが3メートルリードです。

リードワーク次第で自由に歩いたり、危険を避ける為の脚側歩行も👍

ふぁみりあオリジナルリードは脚側時に使い勝手のいいフックからの折り返しに

持ち手を付けているので便利です(*^^*)

- 1 - - 2 - - 3 - - 4 - - 5 - - 6 -